幸運マンション買取

人気記事ランキング

ホーム > 回線 > 引っ越しでWi-Fiのありがたみを痛感

引っ越しでWi-Fiのありがたみを痛感

我が家はこの夏引っ越しをしました。

今まで使っていた固定回線の光回線は使えない事が判明したので、解約までは理解できていたものの、引っ越しのバタバタで引っ越し先での新たなネット環境の契約を調べるなんていうそんな余裕ありませんでした。

スマホあるからどうにかなるでしょ?くらいなものです。

しかし引っ越してたった3日で契約しているギガ数に達してしまいました。

2ギガです。いままでは2ギガで余裕で1か月使えました。はい。余るほどでした。

それがあっという間です。どこへ行くにも、何をするにもスマホで調べる私。

子供たちは引っ越しする前の学校の友達とのやり取りが今まで以上に頻繁になり、引っ越し先の風景を撮影しては送っていたので、あっという間にギガ数が達してしまったようでした。

荷物の片づけの他に役所関係の手続きに追われてネットの事は後回し。料金プランもいろいろあって、見比べて決めたいところです。

なので、とりあえず追加契約をして、子供たちにはできるだけ画像などは送らないように話し、フリーWi-Fiが飛んでいる場所もリサーチしたものの、都会と違って少ない。

さらに、遠くて車がないとどうにもならない状態だという事に気が付きました。

車もない。自転車で行こうと思ったら行けるけど、フリーWi-Fiのためだけに片道数キロの道のりを自転車で出かけるほど重要なのだろうか?という話題になりました。

この辺りで初めて、今までのWi-Fiの恩恵というものを理解した我が家です。

今まで何気に使っていたWi-Fiでいかに通信料が助かっていたことか。

追加で足したギガ数は、あれほど子供たちに言っていたにも関わらず、「ゲームなら大丈夫でしょ?」と思って使っていたらしく、あっという間に上限に達しました。

こんな状態じゃ一か月にいくらかかるかわからないとなり、どこかと光の契約を結ぶ必要があると思い立ち契約をしに行ったところ、工事がはいるのが最短で2週間後。

線をカチっと差し込むだけなんですけどね。簡単なのにね、繋がるのに2週間かかるなんて。

恥ずかしながら知りませんでした。

ネットが繋がってWi-Fiでの通信ができた日、「わっ!Wi-Fi飛んでる~~~~~!!」と感動しました。

Wi-Fiって本当に便利だと感じたこの夏の引っ越しでした。